読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島田裕巳 浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか 仏教宗派の謎

仏教伝来から、日本仏教の始まり。そして現代仏教へと別れた宗派とは? その歴史を優しく説いた超良書。いやこれは本当に分かりやすい。学術宗教として確立された仏教が、どのようにして信仰へと変わったか。日蓮系の新興宗教も過剰な情報なしに理解できる。だけど「浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか」は最後の10ページに少し書かれている程度。新書らしいタイトルではあるけど、評判を落とすかと思えばもったないない。セールで読んだけど、書籍で買っておこうかな。

Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhite