読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小川洋子 博士の愛した数式

家政婦のわたしが新しく配属されたのは、80分しか記憶を保てない元数学者の家だった。少しずつ心を開き、ゆっくりと短い時間を大切にしていく不器用な2人。素数、野球、ルート、そして博士の愛した数式
Kindleセールで安くなっていたので再読。とても懐かしいわ。ミステリ仕立てなのでもう少しエグい成分が含まれていることを望むんだけど、我ながら酷い発想だ。

博士の愛した数式 (新潮文庫)

博士の愛した数式 (新潮文庫)

Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhite