読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森博嗣 ブラッド・スクーパ - The Blood Scooper

師匠カシュウの死から旅にでたゼンは、立ち寄った村で用心棒を依頼される。その屋敷にはどんな病にも効く石があるという。どうして刀を抜くのか。正義とは何か。森博嗣が書く時代小説第2段。
孤独で未熟な技術者、戦闘家を主人公にしたスカイ・シリーズと同じで、悩みながら青年は成長していく。年老いた森博嗣が書く、新たな宮本武蔵といったところ。どう強さを書くかが面白い。