読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有栖川有栖 双頭の悪魔

芸術家たちが集まる閉鎖的な木更村に、心傷ついたマリアはたどり着いた。心配する彼女の両親は英都大学推理研に助けを求める。大雨の中、潜入に成功した一行だが、橋が落ちて分裂。図ったかのように双方殺人事件が起きる……。
Kindle版が安かったので購入、再読。何度読んでも素晴らしい本格ミステリで、散りばめられたピースのバランスも大長編なのに飽きさせない。ミステリよむこの気持ちよさを知ってしまうと、これでしか補えない。

Kindle Paperwhite Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル

Kindle Paperwhite Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル