読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒見 賢一 聖母の部隊

戦争で村を焼かれた子どもたちを助けたお母さん。彼女の訓練はとても厳しく、しかしいつも優しく抱きしめてくれた。生きる術を教える女と、ゲリラ屋として成長していく少年たちを書いた表題作。公安をコメディタッチで笑わせる「地下街」など4編を収録したSF短編集。
もしかして酒見賢一って読んでなかった? Kindle版がセールだったのと、SFが読みたくて購入。表題作など、この後に多くの作品が影響を受けたことが伺える。「地下街」なんかは今読むと少し辛いよね。「追跡した猫と家族の写真」は切ない動物SFでこういうの読みたかった! と久しぶりの気持ちよさ。これを話題にお酒を飲みたい。

聖母の部隊

聖母の部隊


Kindle Paperwhite Wi-Fi

Kindle Paperwhite Wi-Fi