読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イーデン・フィルポッツ 誰がコマドリを殺したのか?

将来を約束された若手医師ノートンは、海岸で出会った美少女に恋をしてしまう。彼女の名前はダイアナ。あだ名はコマドリ。数々のしがらみを押しのけ、明るいの未来も捨てて、2人だけの道を進み始める。コマドリの死へと向かって……。
誰もが知っているようなタイトルが復刊となったので読んでみた。これは……。戸川安宣の解説「フィルポッツ再評価」がとても素晴らしくて、全てを語りきっている。現代の熱愛サスペンスの走りとなった再評価は確かだけど、古すぎて勉強のために読んでおく感じ。古き良きイギリス上流階級と平民のギャップを巧みに書いている点はとても魅力的。