読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小林泰三 家に棲むもの

継接ぎされた家に住んだ4人家族。しかしもう1人の存在を感じるのはどうして……(表題作)。祖母が語る、祖父との素敵な出会い。それは壁に描かれた絵を通して知ることができる「お祖父ちゃんの絵」。
他、全7編を収録した短編集。唐突に小林泰三の短編集は何を読んでいたのかと思ったら、kindleのセールが続いてヤスミン祭になってしまった。しかしよく吐くし、よく滑るな。