読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

服部まゆみ レオナルドのユダ

book kindle

まさに万能の天才。絵画、建築、医学、音楽を愛し、神に愛された心やさしき男レオナルド・ダ・ヴィンチ。貴族の跡取りでありながら弟子になり、画家の道を歩んだフランチェスコとその従者。レオナルドの絵に衝撃を受けながら才能を認めない人文学者パーオロ。師が残した1枚の肖像画を巡り、関わった人々の思いが交錯する。

京都の大垣書店限定で復刻されたミステリーの1冊。Amazonは取り扱いがないけど、大垣書店に問い合わせたらいいらしいよ(Kindle版があるじゃねえか)。ダ・ヴィンチを愛しすぎた男と、どうしても認めない男のやりとりが超邪魔くさい上に、お前はミステリーなのか? まあ最後は滑り込みミステリーだけどさあ……。とまあ不満ばかりを並べたけど、この天才レオナルド・ダ・ヴィンチの震えるような神々しい魅力はなんだ?

黒木あるじ 全国怪談 オトリヨセ

book kindle

全国都道府県47の怪談を集めた1冊。怖い話はあんまり好きじゃないんだけど、Kindleだとショートショート感覚で読めちゃう。少しずつ地元色もあって、今まで読んだ怪談とは面白みがまた違う。

佐藤正午 鳩の撃退法

book

元ベストセラー作家の津田伸一は、今は地方都市でデリへルのドライバーを勤めていた。小さな古書店を営んでいた老人が亡くなり、津田に形見の鞄が残された。中には三千万円を超える現金が。喜んだのも束の間、裏通りから「あんたの金は偽札だったんだと」と教えられる。

人生から少しずれた訳ありの面々と、常に酔っ払っているような主人公との、胡散臭いキャッチボールのような会話。ストレートに投げ合って、リフレッシュしろよ。その微睡んだような雰囲気にうんざりしながら読んでいると、驚きのあまり腰の力が抜けてしまった。なんじゃこりゃ。ミステリーの醍醐味とは何なんだ。ど真ん中のミステリー読みてぇ!

鳩の撃退法 上

鳩の撃退法 上

鳩の撃退法 下

鳩の撃退法 下