kindle

三上延 ビブリア古書堂の事件手帖6 栞子さんと巡るさだめ

太宰治「晩年」を奪うため、五浦大輔と篠川栞子に危険な行為を及んだ青年が再び現れた。しかし今度は依頼者として、またしても「晩年」を探してほしいという。その本には署名はなくとも、太宰自身の書き込みがあるという。調査を進めるうち、同じ本を巡って…

三上延 ビブリア古書堂の事件手帖5 栞子さんと繋がりの時

五浦大輔の告白を、篠川栞子は受け止めきれず、必ず答えるので待ってほしいと告げた。ぎこちない距離感の2人に、また古書にまつわる依頼が入る。知っていたかのように再び登場する栞子の母。娘を試すかのような台詞を残すが……。 ブラック・ジャックを収集す…

我妻俊樹 奇々耳草紙 5 憑き人

奇怪、異様、不可思議な話しに聞き耳をたてていると、いつか自分も体験することになる……。実話怪談53話を収録。 我妻俊樹といえば「忌印恐怖譚」シリーズが好きで、このシリーズも読んでみた。語り口、ほどよく短い1話のボリューム感、そしてじわっとくる余…

中山市朗 怪談狩り 黄泉からのメッセージ

「新耳袋」の著者・中山市朗が蒐集した実話怪談シリーズ第5弾。死んでも伝えたいことがある。それは残されたメッセージなのか、あの世から届く声なのか。 怪談ものはKindleで断片的に読むのでこの1冊についてどうこういう記憶はないけど、シリーズ通して読ん…

平山夢明ほか 瞬殺怪談 碌

平山夢明を筆頭に、 怪談の名手11名による書き下ろしを収録。 様々な実話怪談を収録したシリーズ第6弾。トップスピードでビビらせにくるのでたった数行が怖い。オカルトあり地元怪談ありネットロアあり、満足度の高さはシリーズ通して変わらず。沖縄のエピソ…

宮澤伊織 裏世界ピクニック6 Tは寺生まれのT

私の名前は紙越空魚。埼玉の大学に通い、ゼミの課題をどうするかが最近の悩み。ゼミにいる寺生まれの彼が気になる……。校内で金髪美女に声をかけられ、黒塗りの高級車で謎の施設に連れられ、いきなり記憶喪失と言われても、私どうしたらいいの? シリーズ6作…

黒木あるじ 怪談実話 無残百物語 はなさない

帰り道に寄った神社。子どもが好奇心で投げた石ころ。胸騒ぎから引っ越したマンション。あの時の違和感は、何かを揺さぶり起こしていたのかもしれない。気づかないふりをしていただけで。 実話会談の収集家による無残百物語シリーズ。 シンプルに怖く、現代…

宮澤伊織 裏世界ピクニック5 八尺様リバイバル

裏世界で夜を過ごした空魚と鳥子。それぞれ距離感を悩む中、新宿ラブホ女子会が開催される! 内面を写す裏世界の鏡。ただ1軒だけの豪華な洋館。そしてふたたび八尺様を求めてより深く、より遠くへ。 巻を通して高い山に挟まれた穏やかな谷のような印象。でも…

我妻俊樹 忌印恐怖譚 みみざんげ

実話怪談48話を収録。 様々な作家による共作・瞬殺怪談シリーズで知った我妻俊樹が、単独で立ち上げたシリーズ第3弾。「山の牧場」など有名な実話怪談はたくさんあるけど、それに並ぶ印象を残す「ガタガタ」を収録。40歳を境に人生が一変すると言われた女性…

宮澤伊織 裏世界ピクニック4 裏世界夜行

冬。閏間冴月に関する断片を求めて〈山の牧場〉を調査する空魚と鳥子たち。より侵食を深める裏世界に怯むことなく、一夜を過ごすために計画を練る。さらに過去を刺激される空魚だったが……。 夢に見るほどキャラクター小説に没頭した結果、抱けや! はよ抱い…

宮澤伊織 裏世界ピクニック3 ヤマノケハイ

コトリバコとの激戦にもめげず、裏世界への探検を進める空魚と鳥子。農機を持ち込んだり、空手家少女の友人を助けたり、謎の組織に拉致されて洗脳されそうになったり! そして閏間冴月の影は日に日に色濃くなり……。 現実から裏世界へ、裏世界から現実へ……。…

宮澤伊織 裏世界ピクニック2 果ての浜辺のリゾートナイト

裏世界の経験を重ねる空魚と鳥子は、きさらぎ駅で足止めをしていた米軍救出作戦を練り、裏世界の浜辺で遊び、空手少女を狙う猫の忍者と戦うことに! しかし空魚の目は、見え隠れする閏間冴月の影を追っていた……。 久しぶりにゴクゴクいける国産エンタメに出…

我妻俊樹 忌印恐怖譚 めくらまし

実話怪談64話を収録。 様々な作家による共作・瞬殺怪談シリーズで知った我妻俊樹が、単独で立ち上げたシリーズ第2弾。この人の語り口、ほどよく短い1話のボリューム感が好きで、それに余韻があったりなかったりするのもいいんだよね。 忌印恐怖譚 めくらまし…

我妻俊樹 忌印恐怖譚 くちけむり

実話怪談48話を収録。 様々な作家による共作・瞬殺怪談シリーズで知った我妻俊樹が、単独で新シリーズを立ち上げたので読んでみた。この人の語り口、ほどよく短い1話のボリューム感が好きなんだよね。紹介文の「待望の新シリーズ死導!」に笑ってしまった。 …

若竹七海 依頼人は死んだ

念願の詩集を発表し、売れ行きもよかった婚約者が突然自殺した。なぜ。相葉みのりは調査を友人であり探偵事務所に勤める葉村晶に相談するが……。身に覚えのないガン通知に怯える女性。画家が残した奇妙な絵と屋敷。探偵事務所の同僚の奇妙な生活……。葉村晶に…

朱雀門出 脳釘怪談

朱雀門出による実話怪談初単著。日常の隙間にある暗闇を書いた38編。 Twitterでの告知をきっかけに購入。ザ・実話収録怪談なんだけど、1話それぞれが「気持ち長い」。僕はスピード感があるものが好きなのか。 脳釘怪談 (竹書房怪談文庫) 作者:朱雀門出 発売…

森博嗣 ツンドラモンスーン The cream of the notes 4

森博嗣が思考し、端的に綴る100の呟きとその補足の第4弾。小説が日記に、日記がコラムに、コラムが呟きになって、森博嗣自身の再利用になり、贅肉が削ぎ落とされた今が最もスタイリッシュだ。著者の道筋をたどるような、今まで小説にあったニュアンスがよく…

黒木あるじ 怪談実話 無残百物語 にがさない

帰り道に寄った神社。子どもが好奇心で投げた石。胸騒ぎから引っ越したマンション。あの時の違和感は、何かを揺さぶり起こしていたのかもしれない。気付いていたのに。実話会談の収集家による無残百物語シリーズ。 シンプルに怖く、現代から回想まで時間軸も…

黒木あるじ 怪談実話 無惨百物語 ゆるさない

子どものころ、祖父から言われた理不尽なこと。仲間内で盛り上がった肝試し。少しの好奇心が、何かの感情を揺さぶり起こしているのかもしれない。実話会談の収集家による百物語シリーズ。 シンプルに怖く、現代から回想まで時間軸も豊富な百物語シリーズ。オ…

小川一水 天冥の標10 青葉よ、豊かなれ

全宇宙を覆わんとするオムニフロラを阻止するため、人工超新星爆発を起こそうとするカルミアン総女王オンネキッソ。それに対抗する超銀河団諸族の巨大艦隊へたどり着いたMMS・救世群・2PAのセレス一行。ドロテア奪回、そして人類の生存を賭けた最後の生存作…

小川一水 天冥の標9 ヒトであるヒトとないヒトと

セレス地表にあるシェパード号を目指す一行が目にしたのは、メニー・メニー・シープの成り立ちを知る道でもあった。セレス・シティ復興を望む人々の思いは、共生への道程となるのか。ヒト、救世群、恋人たち、カルミアン、生きとし生けるものたちの運命が交…

横田増生 ユニクロ帝国の光と影 Kindle版

大型母艦店を中心とした日本での急成長から世界へ。勢いのあるユニクロの根元には、創業者の柳井正が居座っているのではないか。その正体に迫る。次々と辞職する執行役員。中国にある協力工場の秘密。生まれの山口県宇部での生活。GAP、ZARAを比較しながら、…

小川一水 天冥の標8 ジャイアント・アーク

「起きて、イサリ」強制的に目覚めさせられたイサリは、妹ミヒルと対面するが残酷な現状を知らされる。戦いは最終段階を迎え、人類の結末が近づいている。絶望するイサリに謎の監視者が「非感染者の生存者たちがいるかもしれない」と囁きかける。深層へ飛び…

小川一水 天冥の標7 新世界ハーブ

男性24905名。女性27339名。成人1029名。残存人類、52244名。救世群の策略により、人類社会は絶望の淵に立たされた。小惑星セレスの巨大な地下施設に逃れた少年たちは、辛うじて緊急自治体を立ち上げ、地上のシティへ助けを求めるが……。 絶望の中、期待の面…

19年度読んでよかった本

今年はこれがよかった!という俺ベスト(06年度)(07年度)(08年度)(09年度)(10年度)(11年度)(12年度)(13年度)(14年度)(15年度)(16年度)(17年度)(18年度)。 時間のマネジメントをして読書量は1.2倍!残念ながら90冊に届かず。しかし…

小川一水 天冥の標6 宿怨

西暦2499年、人工宇宙島群スカイシー3で遭難した救世群の少女イサリは、勇敢な少年少女に助けられる中、少年アイネイアと出会う。氷雪の世界からの脱出を試みるが……。一方、太陽系社会を支配するロイズ非分極保険社団傘下のMHD社は、救世群の活発化を快く思…

黒木あるじ 無惨百物語 みちづれ

隣部屋へのドアの隙間に。降りてくるエレベーターに。帰り道に見た家の窓に。気づいてしまうと「みちづれ」に、もう日常には戻れないかもしれない。実話会談の収集家による百物語シリーズ。 シンプルに怖く、現代から回想まで時間軸も豊富で、凶悪なものやオ…

黒木あるじ 無惨百物語 ておくれ

ふとした違和感を気にせず、そのままにしていないだろうか。もしかすると「ておくれ」かもしれないのに。実話会談の収集家による百物語シリーズ。 シンプルに怖く、現代から回想まで時間軸も豊富で、オカルトもあり、このシリーズは文句なしの塩梅。現代百物…

池上彰 世界を動かす巨人たち<経済人編>

池上彰が注目する世界の経済人11名。アリババのジャック・マー、投資家のバフェット、ティーパーティー運動の黒幕であるコーク兄弟など。その生い立ちと成功を紹介する。 わかりやすい本だけでは売れないんだろうけど、池上彰印になることでめちゃくちゃ売れ…

堀江貴文 本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方

タイトルまま。間違って購入したけど、ホリエモンはどんなのを書くのかと、せっかくなので読んでみた。ストレスをなくすために本音云々から、自分に価値のある時間をどう作るかが大切だよという話しでした。全くもってその通りで、弱った意志に働くカンフル…